HOME>Review>免許合宿に入る前に準備した方が良いものがあります!

免許合宿に入る前に準備した方が良いものがあります!

自動車

免許合宿に行く際に必要な持ち物に迷ったら、免許合宿体験者の声を参考にして、準備を進めてみましょう。余分にお金を持っていく必要があるのか、どんな物を持っていけばいいのかなど、詳しく学ぶことができます。

口コミ一覧

最初の合宿費用以外にもお金は使いますよ。(20代|男性)

ネットで見つけた格安の免許合宿に行ってきました。MTで17日間、寮は朝・昼食事付きのシングルプラン。朝食は寮施設に大きなダイニングルームがあり、スーパーで売っている食パンが何袋か置いてあります。それを自分が食べたい分だけ備え付けのトーストで焼くスタイルです。パンに付けるようにいちごジャム、はちみつ、マーガリンがそろっています。飲み物はインスタントコーヒーか、紅茶が選べます。質素ですが、朝ごはんにとくにこだわりはないし、眠くて食べない日もあったのでとくに不満はありません。昼は日替わり弁当と、インスタント味噌汁が用意されていました。夜は自由だったので、寮近くのスーパーの総菜やファーストフード店を利用しました。17日間分の夜ごはんだけで、1万円くらいかかってしまいました。その他にもシャンプーやひげ剃りを買い足したり、また気晴らしに雑誌や漫画を買ったりして、お金を使いました。

筆記用具は多めが良いです。(10代|女性)

横浜市から千葉県南部にある自動車学校の免許合宿に参加しました。電車で2時間以上かかり、はじめは旅行気分でした。まだ学生で実家暮らしだったので、実家を2週間離れること自体はじめてでした。到着したその日からすぐに講習がはじまりました。座学では普通の学校の授業のように、メモをとったり、重要なところに線を引いたりしました。大学で使っている筆箱をそのまま持ってきてよかったです。筆箱はポーチくらいたっぷり入るものなので、じゃまになるから必要最低限のペンだけでいいかなと考えていました。でも持ってきてかなり役に立ちました。仮免試験ではマークシート式で鉛筆と消しゴムが必須だったのですが、持ってない人は学校のを借りていました。自分で用意していたので、試験のとき安心でした。